HOME > 事業紹介 > 事業紹介 billboard_jigyo.gif

経営(発達)支援事業

  • 商工業に関する相談及び指導
  • 講習会及び講演会の開催
  • 創業・経営革新事業の推進
  • 記帳継続指導、記帳機械化事業及びネットで記帳の推進
  • 労働保険の事務手続代行及び普及啓発、社会保険の相談
  • 経営及び技術に関する情報、資料の収集並びに提供
  • 青年部、女性部の指導育成と事業の支援
  • 小規模企業共済、中小企業倒産防止共済、中小企業退職金共済、特定退職金共済、商工貯蓄共済、福祉共済等の普及推進




地域振興事業

  • 総合振興事業
  • 商業振興事業
  • 工業部振興事業
  • 建設業振興事業
  • 青年部・女性部対策事業
  • 金融対策事業
  • 経営税務対策事業
  • 労務・福利厚生対策事業
  • 広報・情報対策事業
  • 各種共済推進事業
  • 事務受託事業
  • 会議等




商工会

【目的】

古賀市商工会は、古賀市内における商工業の総合的な改善発達を図り、あわせて社会一般の福祉の増進に資し、もって国民経済の健全な発展に寄与することを目的とする。


【事業】

①商工業に関し、相談に応じ、又は指導を行うこと。
②商工業に関する情報又は資料を収集し、及び提供すること。
③商工業に関する調査研究を行うこと。
④商工業に関する講習会又は講演会を開催すること。
⑤展示会、共進会等を開催し、又はこれらの開催のあっせんを行うこと。
⑥商工業に関する施設を設置し、維持し、又は運用すること。
⑦商工会としての意見を公表し、これを国会、行政庁等に具申し、又は建議すること。
⑧行政庁等の諮問に応じて、答申すること。
⑨社会一般の福祉の増進に資する事業を行うこと。
⑩商工業者の委託を受けて、当該商工業者が行うべき事務(従業員のための事務を含む)を処理すること。
⑪前各号に掲げるもののほか、本商工会の目的を達成するために必要な事業を行うこと。





総代会

【目的】

古賀市商工会の最高意思決定機関として、商工会にかかる重要案件を決定することを目的とする。

【事業】

①定款の変更に関すること。
②規約の設定、変更又は廃止に関すること。
事業計画及び収支予算の決定又は変更に関すること。


四役会

【目的】

古賀市商工会執行部の最高機関として、商工会にかかる重要案件を協議し、商工会にかかる重要案件の業務を総理することを目的とする。

【事業】

①四役会の開催に関すること。
②商工会の業務の執行に関し重要な事項の協議に関すること。




理事会

【目的】

古賀市商工会の運営に関する業務の執行機関として、商工会にかかる重要案件を決定することを目的とする。

【事業】

①総会又は総代会に提案すべき事項に関すること。
②規程の制定及び改廃に関すること。
③総代会の議決により、理事会の議決を経ることとされた事項。
④重要な契約の締結に関すること。
⑤委員会の新設及び結合・整理に関すること。
⑥定期的な地区懇談会の開催に関すること。
⑦賀詞交歓会の企画・運営に関すること。
⑧会員、貯蓄共済、福祉共済の加入推進に関すること。
⑨その他本商工会の業務運営上必要な事項に関すること。




予算委員会

【目的】

本会・各部会(商業・工業・建設業)及び青年部・女性部の予算の査定や執行状況を把握することで商工会活動を充実させることを目的とする。

【事業】

予算の査定及び執行・管理等に関すること。



商工振興委員会

【目的】

第3者的な立場で会員の意見やニーズを把握し、商工会活動に反映させることを目的とする。

【事業】

①会員の現状把握に関すること。
②会員、貯蓄共済、福祉共済の加入推進に関すること。 



金融審査委員会

【目的】

商工業者が申請する商工会関連の融資の申し込みに対し、審査することを目的とする。

【事業】

①融資(マル経、貯蓄共済)申請の審査に関すること。


商業部会

部 会 長 :吉岡 慎介
副部会長:中川 実

【目的】

商業者という枠組みの中で、それぞれの事業の適切な改善・発達を図るとともに、各部会の連絡調整を行うことを目的とする。

【事業】

①講演会の企画等及び会員の交流に関すること。                                                      ②商取引の調査研究等に関すること。                                                   ③その他部会長が必要と認めること。



工業部会

部 会 長 :藤井 博文
副部会長:筒井 政直

【目的】

工業者という枠組みの中で、それぞれの事業の適切な改善・発達を図ることを目的とする。

【事業】

①講演会・交流会を実施すること。
②会員交流の取り組みを企画し、実施すること。
③その他、工業者という枠組みの中で、有効かつ効果的な取り組みを調査研究及び企画し、実施すること。



建設業部会

部 会 長 :清原 邦重
副部会長:渋田 浩

【目的】

建設業者という枠組みの中で、それぞれの事業の適切な改善・発達を図ることを目的とする。

【事業】

①講演会・交流会を実施すること。
②会員交流の取り組みを企画し、実施すること。
③その他、建設業者という枠組みの中で、有効かつ効果的な取り組みを調査研究及び企画し、実施すること。



青年部

部 長:前田 豊河
副部長:二本木 和人・後藤 一成・川内 進

【目的】

後継者たるべき青年の経営者としての資質を向上させ、もって商工業の総合的な改善発達を図り、あわせて社会一般の福祉の増進に資することを目的とする。

【事業】

①研修活動に関すること。
②調査研究活動に関すること。
③広報及び意見活動に関すること。
④地域活動に関すること。
⑤社会一般の福祉の増進に関すること。
⑥前各号に掲げるもののほか、本商工会の目的を達成するために必要な事業を行うこと。



女性部

部 長:藤野 加寿枝
副部長:伊東 つた江・安武 静代

【目的】

商工業に携わる女性としての経営知識と教養を深め、もって商工業の総合的な改善発達を図り、あわせて社会一般の福祉の増進に資することを目的とする。

【事業】

①研修活動に関すること。
②広報及び意見活動に関すること。
③地域活動に関すること。
④生活改善活動に関すること。
⑤社会一般の福祉の増進に関すること。
⑥前各号に掲げるもののほか、本商工会の目的を達成するために必要な事業を行うこと。



事務局

【目的】

商工会の目的を達成するために、事務作業を効率的かつ効果的に行うとともに、組織の核として各組織が円滑にまた活発に活動できるように、その方向性を整えることを目的とする。

【事業】

①金融相談事業を行うこと。
②税務相談事業を行うこと。
③労働保険事業を行うこと。
④記帳事業を行うこと。
⑤効率的かつ効果的な事務作業を行うために、事務改善を行うこと。
⑥事務局の福利厚生を充実させるための労務改善を行うこと。
⑦基礎的なデータを集積し、管理すること。
⑧国・県・市との連携を図るとともに、利用可能な補助金を探索すること。
⑨先進地の情報を収集し、会員に情報提供すること。
⑩その他、商工会活動が円滑に行えるように、その事務を統括すること。




古賀市商工会について

商工会住所等.jpg
shiyouannnai1.gifshiyouannnai1.gif

banner_ryouin.gifbanner_ryouin.gif

logo.pnglogo.png

banner_seinenbu.gifbanner_seinenbu.gif

top_kankoukyoukai.jpg

kenren-logo.gif

banner_brand(220_80).gifbanner_brand(220_80).gif

banner_yokatoko(220_80).gifbanner_yokatoko(220_80).gif

ベンチャーマーケット.jpg

デザイン協議会.jpg

アジアビジネスセンター.jpg

創業をお考えの方へ.jpg

おすすめサイト

top_kankoukyoukai.jpg
……………………………………………………
banner_brand(220_80).gifbanner_brand(220_80).gif
……………………………………………………
banner_yokatoko(220_80).gifbanner_yokatoko(220_80).gif
……………………………………………………